• Facebook - Black Circle
  • Twitter - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

Traditional Artcraft in Japan

横振り刺繍

KIMIEMI Embroidery

 群馬県の国宝 富岡製糸場と絹産業遺産群は2014年に世界遺産に登録されました。かつて良質な繭と製糸技術を持つこの地が選ばれ、国と地方が一丸となって高品質に重点を置いた生糸生産を推し進め、海外で高く評価された力強い足跡が今もこの地に根付いています。そして栃木県足利市、群馬県桐生市をはじめとする両毛地域一帯もまた絹織物とその加工技術で数々の名品を世に送り出しました。

 日本刺繍は手刺繍ならではの繊細さから観賞的な価値が高く、また一方で横振り刺繍は、絹織物の隆盛とともに豪華絢な江戸や振袖など身にまとう着物にほどこす技法として発展してきた歴史があります。

 現在は大量生産用にオートメーション化された刺繍機械や家庭用の自動刺繍ミシンが開発され、人のぬくもりを感じさせる製品を見ることが少なくなりました。10年以上ものあいだ全身を駆使して習得する横振り技法は日本独特のものであり、AI化とともに廃れゆく伝統の輝きを残すべく、私たちは日々研究を重ねています。

 日常のなかで人間の感性が生きる刺繍に親しんでいただきたいという思いを込めて・・・・・・世界にひとつだけのワードローブをぜひ味わってみてください。

KIMIEMI Embroidery    

横振り技法保存プロジェクトチーム

  • Facebook - White Circle
  • Twitter - White Circle
  • Instagram - White Circle

©2016 by Mimeak S.P.A - All Rights Reserved

横振り刺繍 | KIMIEMI Embroidery | 日本 | 伝統